決意前

毎日の毛のお手入れには苦労していました。
色も黒々としていて量もとても多かった上に敏感肌なので剃刀に肌が負けてしまうのです。
さらに、剃刀負けの対策をしようとシェービングジェルやローションなども試しましたが、どれも肌に合わずかゆみが出たり、湿疹が出来たりと大変でした。
色々な苦労があっても脱毛サロンへ足が向かなかったのには、脱毛サロンでもよくない噂をよく耳にしていたからです。
噂とは、脱毛のときに痛い、うまく施術が終わっても化粧品などの勧誘があり返してもらえない、1度目は感じが良くても2度目からの予約がなかなか取れないなどです。

決意

サロンへ足が向かなくとも、日々のお手入れに嫌気がさして、サロンのサイトや口コミ、体験ブログなどを読みあさる日々が続いていました。
そんな中脱毛料金がどんどんやすくなり、よくない噂通りで怖い思いしてもこの値段でなら行ってみてもいいかもしれないと思いだしました。
さらに、夏へと近づき薄着の季節がやっていきたことが私の背中を押してくれました。

カウンセリング

テレビや電車の中づり広告でよく目にするサロンのなかで金額が一番安くサロンに行くことに決めました。
まずは、サイトから予約を入れました。
初日はカウンセリングということでコースや料金の説明や脱毛の仕方など詳しく説明してくれました。
コースはもともと決めていたものでお願いし、他も物を進められたりましてや閉じ込められたりすることもなく帰ってきました。
もちろん帰り際に次の予約も難なくすることが出来ました。

施術

予約した日にサロンへ行き施術です。
恐れていた痛みはなく、ちょっとパチンとたたかれたかような気がすると思う程度でした。
これなら永久脱毛できなくても、末長く施術を受けることが出来ると思いました。
さらに、施術時間もあっと言う間に終わり通うことが負担になることもないです。
前回に引き続き施術中に他のコースへの勧誘もなく、次の予約も今回はインターネットですんなり取ることが出来ました。
結果、料金が安くなり気軽に行けるのだから、恐れずまずは行ってみることが大事だと思いました。